沿革

1980年 3月 近畿地区のフランチャイズ店舗増加に伴い、同地区本部機構として大阪市福島区福島7丁目14番18号に、資本金300万円で、(株)ほっかほっか亭大阪事業本部を設立。
1985年 1月 (株)ほっかほっか亭総本部は、全国を東部、関西、九州に分け、域内地区本部をも統括する3地域本部制を導入、当社は関西地域本部となる。
1986年 5月 商号を(株)ほっかほっか亭関西地域本部に変更。同時に本店を大阪市福島区福島6丁目9番11号へ移転。
1989年 1月 商号を(株)関西ほっかほっか亭に変更。
1990年 3月 大阪市福島区福島3丁目14番29号に新社屋を建設し、本店を移転。
1992年 11月 (株)アサヒ物流(資本金3,000万円、100%出資)を設立。(現・連結子会社)
1993年 7月 商号を(株)ハークスレイに変更。
1995年 9月 資本金3億8,303万4,890円に増資。
1997年 2月 貝塚精米工場(大阪府貝塚市)を設置。
1997年 3月 本店を大阪市福島区福島5丁目9番6号へ移転。
1997年 9月 日本証券業協会に株式を店頭登録し、資本金11億8,903万4,890円となる。
1997年 11月 (株)アサヒ・トーヨーを設立。(現・持分法適用関連会社)
1999年 11月 資本金40億23万4,890円に増資。
2001年 2月 東京証券取引所および大阪証券取引所市場第二部上場。
2001年 9月 北欧フードサービス(株)を子会社化。(現・連結子会社)
2004年 9月 東京証券取引所および大阪証券取引所市場第一部上場。
2005年 4月 大阪市北区鶴野町3番10号に新たに研修センターを完成、同地に本店を移転。
2005年 7月 兵庫県尼崎市に阪神カミッサリーを設置。
2006年 6月 (株)ほっかほっか亭総本部を子会社化。
2006年 10月 TRNコーポレーション(株)を持分法適用会社化。
2008年 5月 TRNコーポレーション(株)を子会社化。(現・連結子会社)
2011年 2月 当社を親会社とし、TRNコーポレーション(株)を完全子会社とする平成22年12月7日締結の株式交換に伴い、同社を完全子会社とする。
2012年 3月 グループ連結子会社(TRNグループ)の組織再編として、TRNアセッツ㈱を存続会社とするTRNコーポレーション㈱、店舗流通ネット㈱、TRNアセッツ㈱および店舗サポートシステム㈱の子会社4社の合併を実施。合併存続会社は、同時に店舗流通ネット㈱に商号変更。
2012年 6月 連結子会社の㈱ハーツグラントフードサービスにおいて、㈱ハーツフードサービスに商号変更。ハンバーグレストラン「キサラ」を展開。
2013年 4月 連結子会社の㈱アサヒ物流と㈱ハーツフードサービスの2社間にて、㈱アサヒ物流を存続会社として合併
2014年 4月 ㈱アサヒ物流の商号を㈱アサヒL&Cに変更
2015年 10月 ㈱ほっかほっか亭総本部を吸収合併
2016年 7月 北欧フードサービス㈱の商号をアルヘイム㈱に変更
2017年 10月 連結子会社の㈱鹿児島食品サービスから、持ち帰り弁当事業を承継
2018年 6月 コインランドリーサービスの事業開始
2019年 12月 (株)味工房スイセンを子会社化。(現・連結子会社)