株式会社アサヒL&C

物流事業

当社は、ハークスレイグループの物流を一手に引き受けて効率化とコスト削減に取り組む一方、食材加工・開発の技術にも磨きをかけながら成長を続けて参りました。これらのノウハウを活かして、ハークスレイグループ内に留まらず『3PL企業』として、コストの低減を重視した効率のよい物流をトータルで提案するのはもちろんのこと、原材料の調達、商品の開発、食品加工場での生産、在庫管理、販売管理まで、食に関わるあらゆるご要望にお応えし、皆様のお役に立って参ります。

機能的な物流システムによる店舗オペレーションの効率化と簡素化のために、アサヒ L&Cは、物流センターの機能を満たし、食のビジネスを支える拠点として、「ほっかほっか亭」をはじめハークスレイグループのフードビジネスをバックアップしています。兵庫県尼崎市を中心とし、各地の流通センターを核に地域ニーズに直結した配送体制を実現し、鮮度の高い商品をジャストインタイムで各店舗に供給しています。物流のネットワークシステムを完備したアサヒ L&Cは、ハークスレイグループのビジネスを支える大動脈なのです。

貝塚精米センター

食の基本となるお米は、専門施設でしっかりと管理

「ほっかほっか亭」で使用するお米は、河川汚染につながるとぎ汁を出さないよう、この専用の精米センターで無洗化処理されています。もちろん工場からも排水を出さない仕組みになっています。使用する玄米は、様々な機器による品質検査と人の五感によるチェックを行い、それらをクリアしたものだけを使用しています。さらに日々のメンテナンスで良好な状態を保っている最新の設備で、一貫して加工、管理していますので、安心・安全なお米が供給できます。ふっくらと炊き上がった温かなごはんは、「ほっかほっか亭」のおいしさの原点です。

所在地 大阪府貝塚市二色中町8-12
延床面積 909㎡
事業内容 ほっかほっか亭BG製愛情米(無洗米)を精米加工

阪神カミッサリー

「安心・安全・おいしさ」をコンセプトに

阪神カミッサリーでは、「安心・安全・おいしさ」をコンセプトに「ほっかほっか亭」のお弁当に使用する食材の加工を行っています。他にも、健康志向や高齢化社会に向けた取り組みとして、栄養バランスと最適なボリュームを考えた宅配弁当の食材加工も、高まるニーズに応じてますます広がりを見せています。
「ほっかほっか亭」だけに留まらず、様々なご要望にお応えして商品開発を行い、これまでに培った加工技術を充分に活かし、最新の設備を利用して生産した高品質な食品を安定してお届けする、受託生産にも力を入れています。

所在地 兵庫県尼崎市西向島町15-6
延床面積 8,868㎡
事業内容 食材の集中処理及び加工、各店舗への物流業務

外販事業

品質が高く、お客様からも高い支持を頂いている「ほっかほっか亭の味」をグループ内に留めることなく更に拡大させるため、外販強化を行っています。それだけではなく、様々なご要望に応じて安心安全な食品を作り出し販売する受託生産、多様な商品を最適な状態でお届けする物流構築にも力を入れています。この製造・販売・物流まで全てを融合した一気通貫型営業で、「FOOD INTEGRATION SUPPORT」の名の下に全国の皆様のお役に立って参ります。

社名 株式会社アサヒL&C
設立 1992年
代表者 澤田忠雄
資本金 3000万円
従業員数 30名(2015年8月現在)
本社
尼崎流通センター
〒660-0857 兵庫県尼崎市西向島町15番6号
TEL 06-6430-5980 FAX 06-6430-5986
貝塚精米センター 〒597-0093 大阪府貝塚市二色中町8-12
TEL 0724-36-5630 FAX 0724-36-5628
事業内容 ほっかほっか亭店舗への米・食材・包材等の供給
上記商品の受発注業務・入出庫業務・保管業務・配送業務
上記商品の集荷業務・基地間配送業務
通信販売業務
その他物流関連業務
食品加工・開発業務